『なつかしの味』

子供の頃、家族と一緒に食べたなぁ・・・

想い出の中にある風景、情景そして、みかんの香りと甘づっぱさ・・・
なつかしの味はあの頃を、思い出させるみかんです。

代々引き継がれた畑で、代々引き継がれた味をつくり続けています。

今は、みかんに限らずほとんどの果物が、より一層の甘さを求められている気がします。

なつかしの味は:甘くなければ果物じゃない:とは違う。
かと言って、ついつい手が伸びてしまい、気づけば5つ6つの皮だけが並んでる。
なつかしの味は、皆様がきっとお持ちでしょう、みかんを食べている時の懐かしい想い出を、あの頃を思い出すみかんです。

みかんづくりをしている私自身では、想い出となればやはり子供の頃でしょうか。
小学校が休みの日、冬のみかん畑でおじいちゃん、おばあちゃんが一緒の収穫作業。
首に収穫かごを引っ掛けて、みかんを一つ一つかごに入れてゆく。
その内かごが重くなって、首が痛くて。
それでも、ハサミで傷付けてしまったみかんを食べたら:おいしかったぁー:。
おじいちゃんとおばあちゃん、嬉しそうだったなぁ・・・。

皆様のみかんと共にある想い出は何でしょうか?
学校から帰って来て、こたつにもぐり込んで食べたみかん。
好きなテレビ番組を観ながら食べたみかん。
みかんのおしりに指を突っ込み、指人形を作って家族を笑わせたり。
ついつい食べ過ぎてしまい、ご飯が食べれず怒られたおもいで。
運動会に遠足、行楽etc...

お一人お一人の、色んな想い出がある事でしょう。

皆様にはなつかしの味みかんをお召し上がりになり、あの頃を思い出して頂き、又、ご家族の想い出の一つとして頂ければ幸いです。
岩本さん家のみかんとは
みかんのひとりごと
SHOP INFORMATION
SHOP INFORMATION はじめまして・・・
たくさんの方に召し上がって頂きたくネット販売始めました。
どうぞよろしくお願い致します。
〒649-0111
和歌山県南海市下津町方426-2
073-492-4835
Top