『ついつい手が伸びて食べてしまう』

はじめまして・・・。
メメです。
メメって誰? ワ・タ・シです。わかんないですよね・・・
そう主人の妻、あるじの嫁です。私の前の名字から、メメちゃんとかメーちゃんて呼ばれてたんで、ここでは、メメでいきたいと思います。よろしくお願いします。

そうここ和歌山に来て、もう来年で、に・に・20年になります。怖いですねー。いつの間にって感じです。

あるじが、みかんの事をあつーく?語っていますが、私にもということで、言われましたので、私もその思いを語りたい・・・ 語れるかな? 頑張ります!

わたしが、ここ和歌山に来るまでは、大阪にいました。

子供の頃、みかんの時期になると、父がよく自転車の後ろに、みかん10キロ箱を積んで買って来てくれました。
当たりはずれもあり、おいしいみかんは、あっという間になくなりますが、舌は正直なもので、もひとつなみかんは減らず、最後には腐ってしまい、捨ててしまいました。
でも無くなっては、次のは、おいしいのが当たりますようにと願いながら、よく買っていました。

時がたち、和歌山に住むことになり、私が、あるじと今は亡きあるじの祖父が作ったみかんを初めて食べた時は、ビックリしたのを覚えています。
なぜでしょう?今まで、食べたことのないくらい、めちゃくちゃ美味しかったからです。本場和歌山、とれたてみかんは、新鮮で違うなあと思いました。

スーパーでも、大阪では、10キロ箱で売っていますが、和歌山では、ざるか袋売りで売っていて、買う人も少ないようです。
みかんが作ってる人が多い分、美味しさも問われます。

今では、一年の半分は、柑橘類を食べています。

みかんのシーズンは、極早生みかんが早ければ9月の下旬から、食べれます。皮が緑色のものも、甘酸っぱくて?酸っぱくて?でもジューシーでとても好きです。
11月の中旬位になると、早生みかんの時期になります。
毎年10月入った頃に、今年もお願いねって、早い時期から言ってくれる友達がいて、お歳暮用に、ご両親や兄弟姉妹にも、送らせて頂いてます。
皆さん、美味しいって言って下さり喜んで頂けるのが、とてもうれしいです。
みかんを作ってるあるじとしては、年により天候も左右されるので、今年は、おいしいみかんができたとかもひとつやなーとか言っては、また来年のための勉強だと言っています。
もひとつやなーって言われた時に、友達にも言うのですが、毎年食べてるけど、当たりはずれがなくて、いつも美味しいよって言ってくれます。
私も毎年、手足が黄色くなるほど食べているので、自分で言うのもなんですが、美味しいから、ついつい手が伸びてしまい、いつやめようかと思ってしまいます。
後々、ゴミ箱を見るとビックリー!だれ?こんなにみかん食べたのー?えっ私?こわーって、思う時あります。
12月の下旬位になると、中生みかん、晩生みかんとなり、前よりも薄皮がごつくなりますが、味はまた早生みかんと違った美味しさが、あります。
さすが毎日食べていると、2月頃になると飽きてきて、食べなくなったりしますが、思い出したように食べると、また止まらなくなってしまいます。
どうしても飽きた時は、みかんを絞って果肉たっぷりの100%ジュースにして飲みます。
ホント美味しいですよ。
子供は、皮をむいてラップに包んで、凍らせて食べてます。また違った感じで、美味しいです。
そうしているうちに、清美オレンジや伊予柑、八朔、夏ミカンが出てくるので、新しいのに目がいってしまいます。

そうなると、5月上旬位までは、柑橘類を味わえるのです。

ついつい手が伸びてしまう・・・そんなみかんになりたいな
ひとつひとつ味も微妙に違うので、是非召し上がって頂きたいなと思います。

何かここで話が終わりそうだけど、まだまだ続きますよー

例年は、11月の中旬頃からみかん採りが始まりますが、今年は、みかんも少ないようで、11月20日前後から、始めるそうです。

そうここからが、大切ーなお知らせです。12月から皆様に召し上がって頂けるように、12月からネット販売する予定です?ので、よろしくお願いします。

私にも、子供2人いますが、離乳食が始まる5か月になる頃、みかんの薄皮をむいて、デザートやおやつによく食べさせていました。
最初は、すっぱそう?でもおいしいのかな?喜んで、口を開けてパクパク食べていました。
翌年になると、自分から進んで皮をむいて、いくつも食べていました。
1才〜3才位の子供って、一人でなにかできる、ここでは自分で皮をむいて、一人で食べる。
そして、ゴミ箱に皮をちゃんと捨てること。それができて、ほめてあげるととても喜んでいたのを、思い出します。そうサイズも手が小さい分、SSサイズやそれより小さいサイズを食べていました。
手先を動かしたりするのには、とてもいいことだと思いました。
子供は正直なもので、特にまだ言葉を話せない小さな子供は、表情やジェスチャーなどで、美味しさを表現します。
まあその点、私どもの子供は、我が家のなつかしの味みかんが、美味しかったんだろうなと思います。
岩本さん家のみかんとは
みかんのひとりごと
SHOP INFORMATION
SHOP INFORMATION はじめまして・・・
たくさんの方に召し上がって頂きたくネット販売始めました。
どうぞよろしくお願い致します。
〒649-0111
和歌山県南海市下津町方426-2
073-492-4835
Top